鏡薬品はアレルギー性鼻炎・花粉症・蓄膿症を根本から原因を追究し一人一人に合わせた漢方で改善します

サイトマップ
鏡薬品
病名不明・長く続く不調根本の原因は別の場所にあります

漢方でアレルギー性鼻炎・花粉症・蓄膿症を体質から改善できる鏡薬品にご相談ください

花粉症やアレルギー性鼻炎は、鼻の病気と思われていますが、
実は全身の病気です。体は服を着ていて花粉が付かないので
症状が出ないだけです。スギ花粉症のある人は、毎年2~4
月に多く来店されますが、裸で天気のいい日に出ようものな
ら、肌の弱いところから かゆくなると思います。
アレルギー性鼻炎は高血圧、糖尿病と同じように、
どこの病気というんじゃなくて、体・全身の体質病なのです。

  • 生まれつきアレルギー性鼻炎
    だった9歳男子
  • 花粉症がいつの間にか
    一年中鼻づまりになっていた
  • 花粉の時期は鼻水が出て
    仕事にならなかった
  • 花粉症で喘息もあり、
    どこに行っても治らなかった

「漢方は試したことがあるけど治らなかった」という方も、
もしかしたらそれは自分に合わない漢方だったからかもしれません。
当店では漢方100種類、健康食品30種類の中からあなたに合った組み合わせをお出しし、
以前漢方で治らなかった方、病院や耳鼻科に行っても治らなかった方も多く改善しております。

私は子供の頃、蓄膿症にかかったのですが、
どこの病院に行っても鼻を洗って、炎症止めの薬をもらうだけで、
治すには手術しかないと、言われたのですが、手術はしたくないと
思っていました。社会人になってある薬局へ行き、漢方薬を勧められ、
飲んだら次の日から、膿がドーッと出て、2~3ヶ月もしないうちに、
スッキリと治ってしまいました。(かなりひどい、蓄膿症でした。)
これが私が漢方薬を始めた、きっかけになった出来事でした。

同じ病気でも原因が食べ物にある場合、
血流の悪さにある場合など、人によって違っており、
原因が違えば改善方法、必要な薬は違います。
ですので、鏡薬品では原因を明確にすることを
何よりも大切にしております。
無料カウンセリングにてお客様の不調・病気の
原因を見つけ出し、改善のご提案をいたします。

<お召し上がり方>
・症状が辛い時には1日3回お飲みください。
・症状が楽になってきたら1日2回お飲みください。
・症状が治まったら1日1回を続けてお飲みください。

花粉症の季節になると毎日必ずお一人は、鼻を“グシュグシュ”そして目をかゆそうにして来店される方がいらっしゃいます。誰でも花粉症とすぐ分かります。毎年本当につらいですよね。
そこで鏡薬品の花粉症の根本治療をお教えいたします。
 皆さん、花粉症は目や鼻の病気と思われていますが、実は体全身の病気です。
どこの病気というんじゃなくて、体全身の体質病なのです。(いわゆる生活習慣病の一つなのです。)病気になるには必ず理由があります。体質の病気は、そうなる食生活・生活環境を続けてきたからそうなっただけなのです。難しいことはありません、今まで気づかなかった誤りを正して、正しいこと良いことをすればいいだけです。

粘膜や免疫力(体の兵隊さん)が強くなるには、
早い人では1週間、病歴によっては最低半年~1年かかる人もいます。

その場しのぎの鼻炎薬と違って、根本から治しますので安全安心確実です。
昨年から始められた方々は花粉症が出なくて本当に良かった!と喜んでおられます。
もうそろそろ、花粉症とおさらばしたいな、、、と思われた方はまずご相談下さい。

花粉症でお悩みの方は、一般的に鼻の粘膜(お城の城壁)が弱く、花粉に簡単に侵入されます。体の兵隊さんも疲れていて退治することが出来ないのです。

花粉症が5~10年以上のベテラン選手になると、城壁が薄くて弱いうえに低くなり、非常に簡単に花粉に侵入されてしまいます。しかもダメージが大きくなります。

そこで血管を丈夫にして鼻の粘膜を強くするために、
当店が自信をもっておすすめするものが「スカットリターン」。

アレルギー反応を抑えてくれる「青みかん・コラーゲンペプチド・牡蠣殻」から作ったアレルギー予防食品です。
症状がひどい人には、体の兵隊さんを強くするために、その人に合った漢方薬を処方いたします。

すると、少しずつ鼻の粘膜(お城の城壁)が強くなり、体の兵隊さんも強くなり、花粉がついてもびくともしなくなります。

もう一生治らない、何をしても治らないと思った 40代女性
画像
鼻詰まりから来る片頭痛に悩んでいた 50代女性
画像

アレルギー性鼻炎・花粉症・蓄膿症のご相談はこちら

メールでのご相談・ご予約はこちら

個人情報保護 リンク集

Copyright©2016 鏡薬品 All right reserved.