鏡薬品はアトピー性皮膚炎を根本から原因を追究し一人一人に合わせた漢方で改善します。

サイトマップ
鏡薬品
病名不明・長く続く不調根本の原因は別の場所にあります

漢方でアトピー性皮膚炎を体質から改善できる鏡薬品へお気軽にご相談ください。

  • 1年前、アトピーで鏡薬品に来店したときには
    かゆみなどの症状の改善が主だったのでかき傷は
    残ったまま消えなかった。再度来店し傷跡を
    綺麗にするためケアピローサエッセンスを
    毎日塗って1ヶ月でほとんど綺麗になりました。
  • 全身軽いアトピーでかいて傷ができたが、酵素で
    3日間ファスティングして5日後にはかゆみが
    ひいただけでなく傷跡がなくなり驚きました。
    これからも漢方で体質を改善しアトピーが
    出ないように対処を続けていきたいです。
  • 甘い物の摂りすぎで顔などの赤みが強かったのが
    漢方とサプリメントで1ヶ月で落ち着きました。
    これからも体質改善のため続けていきたいです。
  • 毎年夏になると上半身から顔までひどかったのが
    酵素で行うファスティングと漢方を飲んだら
    5日間で効果がでてきて3ヶ月で完治しました。

表面的にきれいにするのではなく、漢方の力で
体質から改善し、根本からきれいにしていきます。
身体に足りないものを足してあげることで
体質改善はできますので、生まれつきだからと
あきらめることはありません。赤ちゃんの時から
アトピー肌の方もきれいな肌に改善してきております。

私の両親は2人共アレルギー体質で喘息持ちだったので、私も
喘息がひどく、小さい頃から全身的にアトピー性皮膚炎でした。
しかし今は人一倍皮膚はきれいになって、
アトピーのかけらもありません。
悩むより実践、1ヶ月1クール療法をお試し頂けたらと思います。

ステロイド剤は一時的な症状の改善はもたらしますが、
これで病気が治るわけではありません。
ですから、漫然と長く使用した場合に副作用で苦しむことになります。
よほどひどい場合を除いて実質的にステロイド剤は使わなくてもよくすることはできます。
アトピーに限らず喘息やリウマチなど、長期間ステロイド剤を使用した結果、
かえって悪化し副作用や後遺症で苦しみ、どうにか治したいと相談されるケースが
たくさんあります。

同じ病気でも原因が食べ物にある場合、
血流の悪さにある場合など、人によって違っており、
原因が違えば改善方法、必要な薬は違います。
ですので、鏡薬品では原因を明確にすることを
何よりも大切にしております。
無料カウンセリングにてお客様の不調・病気の
原因を見つけ出し、改善のご提案をいたします。

アトピー性皮膚炎はよくなりますか?
アトピーは決して難しい病気でも治らない病気でもありません。正しい食生活に戻せば少しずつよくなっていきますよ!
タンパク質、脂肪を中止したら栄養不良とならないのですか?
当然それらを中止したら、タンパク質不足となり健康を害します。タンパク質を中止するのではなく、栄養素(でんぷん、タンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラル)+(食物繊維)のバランスを考えた、正しい食生活に戻すことです。これらをバランスよく摂れば、アレルギーは、起こりにくくなりますし、かえって健康になります。東洋医学では「皮膚は内臓の鏡」と言います。内蔵が健康になるタンパク質のとりかたをすれば、皮膚は少しずつきれいになりますよ!
同じ卵や牛乳を食べても飲んでもアレルギーが起こらない人はなぜですか?
免疫系の働きが正常である人は、これらの食物を食べてもアレルギーは起こりません。また、これらの健康な人は、これらの食物を食べても、全て栄養素であるアミノ酸などにまで消化、分解され、栄養素として吸収されてしまうので、アレルゲンとはなりません。
自律神経とアトピーは関係ありますか?
大きく関係しています。アトピーの症状がひどい方のほとんどは、自律神経がかなり崩れている人が多いようです。アトピーの直接原因である 免疫系も大きく関与し、肝臓や腎臓などの臓器も自律神経が正常でなければうまく働きません。体温調節も自律神経の働きにより安定していますが、異常に体の中が暑かったり寒かったり感じるのは自律神経の異常です。春や秋に体調や症状が悪化するのも、季節の変化に対応できなくなっているからです。
良くなったり悪くなったりするのはなぜですか?
重複しますが、季節の変化、気圧、ストレスの度合い、発症時期、睡眠状態、地域の移動などによって症状の変動はあります。
砂糖を多く摂るとアトピーが悪化するって本当ですか?
本当です。ジュース、ケーキ、まんじゅう、アイスクリームなどを多く食べると、かゆみがひどくなり、かきむしり、傷が付いて症状の悪化が見られます。砂糖を多く摂ることで腸内でカビが異常発生し、毒素が作られます。すると腸の粘膜に傷が付き、アレルゲンが侵入しやすくなります。自律神経や免疫に関係するミネラルが減少し、ホルモンと酵素が異常に使われアンバランスとなります。
何でいつも出てくるんだろうと思っていました 40代女性
画像
手荒れのせいで毎日イライラしてしまっていた 30代女性
画像
皮膚炎・尋常性乾癬 佐賀県唐津市 60代男性
画像
比較的軽症のアトピー性皮膚炎 佐賀県唐津市 5歳男子

小さい頃よりアトピーがあり、カサカサ肌だったのでその時だけで毎年秋から冬にかけてひどくなっていました。DMを見て来店されました。 意外と症状が軽かったのでサプリメントのBR食品を食べていたら、半年ほどたったころには見違えるほどに肌キレイになっていました。

鏡薬品のコメント

この男の子は両親の遺伝的なものはなく、食事のアンバランスによるものだったので、全ての栄養素が含まれているBR食品を摂ることによって体の機能が高まってキレイになっていきました。

生後6ヶ月のアトピー性皮膚炎 佐賀県伊万里市 6ヶ月男子

生まれて2ヶ月目ぐらいから、顔や体から汁が出始め、赤くただれたようになっていました。病院でアトピー性皮膚炎と言われ、早く治したいからと 来店されました。6ヶ月なのでBR源液を朝晩、10mlずつミルクに入れて飲んでいただきました。それと腸を改善する食品を一緒に飲んでもらいました。2日目からバーっと症状がひどくなり、1週間ぐらいしてから症状が治まってきました。悪いのが出たのかみるみる良くなって3ヵ月後にはキレイになりました。

鏡薬品のコメント

この赤ちゃんはミルクしか飲めないので、免疫力を高めるBR源液を溶かして飲ませましたが、治す力がついてからはあっというまにキレイな肌になりました。それと同時にお母さんにも食事に気をつかってもらい、良い母乳をあげるようにアドバイスいたしました。

小学校に入ってからのアトピー性皮膚炎 佐賀県唐津市 10歳女子

小学校に入ってからアトピーになり、毎年秋から冬にかけてカサカサが強く、かきむしって血が出ていました。漢方薬が飲めたので、血行をよくしカサつきを改善する漢方薬と皮膚粘膜のビタミン、ミネラル、アミノ酸を十分に補給するためにWO食品を飲みました。飲んでからは1週間もしないうちに血行も良くなり、1ヵ月後には皮膚もキレイになり、おまけに冬場でも風邪もひかなくなりました。良くなってからは時々WO食品を摂っています。

鏡薬品のコメント

このお子さんは運動不足の上に血流が悪かったので、血行をよくする漢方薬と体全身に栄養をつけるためにWO食品を差し上げました。ぴったり合ったみたいです。

みかんの選果場で働く主婦のアトピー性皮膚炎 佐賀県唐津市 44歳女性

アトピー性皮膚炎と生理不順で来店されました。体質的には寒がりで暑がり、大便は2日に1回で、出難く小さい頃からアレルギー体質がありました。1年ほど前から生理が止まるようになり、それとともにアトピー性皮膚炎が出るようになりました。皮膚の症状は両ひじの内側と首筋、そして顔も目立っていました。3ヶ月に1回ほどしか生理がなく、生理の前後にアトピーの症状が悪化していました。この女性はみかんの選果場で働いてあり、シーズンに入ると農薬散布の影響を受け、アトピーの症状が悪化していました。3年前には大好きだった祖母がなくなり、体重が10kgもやせたそうです。それでさらに体調が悪くなったみたいでした。この方の体調を良くするために漢方サプリ五号を1日2回とWO食品をそれぞれ15日分差し上げました。2週間後には皮膚もかなりよくなってきました。ただし、皮膚のカサつきと生理不順があるので、肝血虚(肝臓の血液が足りない)と判断し、漢方薬の温清飲を1日3包、15日分差し上げました。15日たった次の来店の時には、半年ぶりに生理が始まり皮膚もキレイになってきてうれしそうでした。念のためそのまま同じ処方を半年ほど続けて終了としました。今ではみかんの選果の仕事をしても、ほとんど症状が出ることはないということです。

鏡薬品のコメント

この方は初めてアトピーの特効食品である漢方サプリ五号を最初に飲まれた方です。小さい頃からのアレルギー体質ということで、全身の毛細血管の血流を整えるために飲んで頂きました。漢方薬も体質に合っていたためか、早く症状が良くなられた方でした。

アトピーになって3年の男子 福岡県福岡市 7歳男子

5歳ぐらいからアトピーになり、小学校に入ってから症状がひどくなってきました。近くの薬局に相談に行きましたが、なかなかいつまでたっても かゆみがとれないので、お友達に紹介されて来店されました。最近症状はひどくなっているようでしたが、あまり病院の薬は飲まれたりつけられたりしてなかったので意外と早く治るのかもしれないと思い、アトピーの特効食品のCP製剤を朝昼晩1粒ずつ飲んでもらいました。かゆいところには CPエッセンスを1日2回塗るようにしてもらいました。少しずつですがかゆみがひいてきて、3ヵ月後にはほぼ見た目も良くなり、半年後には病院のくすりもまったくいらなくなりました。それからはしばらくの間1日1粒ずつ飲まれていました。

鏡薬品のコメント

このお子さんは病院にはかかってありましたが、症状がひどいときだけで飲み薬や塗り薬も普段はあまりつかわれていなかったようです。症状がひどかったのですが、皮膚の状態は早く落ち着くと思いCP製剤だけでの治療としました。小さなお子さんの場合だと、一番お金もかからずに楽に治ってくるタイプです。

全身重症のアトピー性皮膚炎の女性 熊本県熊本市 20歳女性

生まれた頃よりアトピーとなり、母親が看護婦をして病院に勤めていたこともあり、小さい頃からステロイド剤を20年間続けていました。 病院の治療だけではいつまでたっても治らないと思い相談に来られました。まず初めにステロイド剤を長く使い続けていたために、全身の皮膚は 黒く萎縮してしまって全身がワニ皮みたいになっていました。治療を受けるにあたって、今まで使っていたステロイド剤の副作用でたまっているものが、治るときには好転反応的に出ることをお話し、早く治すために最初の5日間は酵素を使ってファスティングをすることにしました。体の中のデトックスを行い、小腸や大腸のデトックスを行いました。おかげさまで5日目にきたときに顔の赤みは少しひいていました。しかし本人は気づいていませんでした。当店では皮膚症状がひどい方は、治り具合が分かるように、最初こられた当日から1ヶ月ごとに写真を撮っていくことがあります。治り具合がよくわかるので治療の励みにもなります。20年来のアトピーが5日間で少しでも引いたおかげで、これでどうにか治るんだという意識が持てたようです。それから2週間毎に来ていただいて、3ヶ月間は集中して取り組んでいただきました。体の体温が低く全身の血行状態も悪かったので、まずは体の新陳代謝を高め、体温をあげるためにも漢方薬を飲んでいただきました。それとホルモンの働きが悪く、自律神経も弱いところがあったので、皮膚を早くキレイにするためにもSM製剤を1日6カプセル飲んでいただきました。最初は一進一退でしたが3ヶ月ぐらいして全身の皮膚がキレイに脱皮して、新しいキレイな皮膚が出てきました。その後もう一度皮が生え変わり、半年ほどでほぼキレイになり、スカートもはけるようになりました。お化粧もできるようになり、体質を改善したおかげで体重も少しおちて、スマートになったようです。

鏡薬品のコメント

この方は長年ステロイド剤を使い続けてこられたので、皮膚の状態はかなり悪かったのですが、当店でご相談になってから、どんなにつらくてもステロイド剤を塗ることはされませんでした。その結果、ステロイド剤の副作用のようなものが全部抜けてからは、一気にキレイになられました。この方のように漫然とステロイド剤を使い続けて症状を悪化させる人が後を絶ちません。

アトピー性皮膚炎のご相談はこちら

メールでのご相談・ご予約はこちら

個人情報保護 リンク集

Copyright©2016 鏡薬品 All right reserved.