難病でお悩みの方を漢方で治すため、鏡薬品では様々な研究を重ね、徹底した原因追及を行い、治る道筋をたてます。

サイトマップ
鏡薬品
病名不明・長く続く不調根本の原因は別の場所にあります

漢方薬を難病の患者様それぞれの身体に必要な分だけお出しし、より効果的に、負担のない治療を行っています。

鏡薬品 波動漢方研究所
  • 2021.02.09

    老化の兆しに漢方(補腎剤)を!

    見えない老化をご存知ですか?

     

    季節は節分を過ぎ、ちょっぴり暖かい日もありますが、まだまだ寒さが厳しい季節です。世界中がコロナの影響もあり世間の風が身に染みるのは、生活環境ばかりとは言えません。「腎の力」が低下し、単に老化が少し進んだだけなのかもしれません。トイレが近い、我慢できない、物忘れがひどい、老眼で見づらい、耳の聞こえが悪い、などの症状があれば体も冷えやすく、気持ちは不安定になりやすく不安に恐怖を覚えるようになります。

    冬の北風に耐える保温力も、世間の風に負けない冷静さも、生きる活力の源である「腎の力」に左右されます。白髪やシワなど見える老化よりも日々の生活に関わる見えない老化のほうがより深刻です。

     

    誰しも老化は避けられません。しかし、それなりに老化のペースをゆっくりにすることは可能であると思います。老化の足音が耳障りになってきたら、とりあえず鹿茸です。老化を左右する「腎精」という腎に内蔵されている生命維持装置のメンテナンスが得意です。人生100年と言われますが、人生が100年なら「腎精」も100年です。自分の人生を最後まで大切にしたい人には、今年新発売になりました「鹿茸活腎精錠」をお勧めします。

個人情報保護 リンク集

Copyright©2016 鏡薬品 All right reserved.