難病でお悩みの方を漢方で治すため、鏡薬品では様々な研究を重ね、徹底した原因追及を行い、治る道筋をたてます。

サイトマップ
鏡薬品
病名不明・長く続く不調根本の原因は別の場所にあります

漢方薬を難病の患者様それぞれの身体に必要な分だけお出しし、より効果的に、負担のない治療を行っています。

鏡薬品 波動漢方研究所
  • 波動カウンセリング「全身的な代謝不良について」

    以前より来店されていたお客様で67歳になる女性の方ですが
    3年前より体がだるく、1日動き回ると2~3日はぐったりして動けなくなるそうです。半日出かけても翌日はきつくて自宅でじっとしていると言われた。
     
    この方はどれだけ話をしても、「自分は健康だ」と言って漢方薬を差し上げてもその時だけで長続きがしない方でした。
     
    そのあげくに全身の動脈硬化により、血行不良となり、血糖値は高くないが糖尿病のようになっていました。つまり全身の代謝不良です。
     
    そこで波動アストレアプラスで全身のエネルギー状態がどうなのか調べてみました。
     
    すると肺や心臓もエネルギーは下がっていましたが一番エネルギーが下がっていたのが肝臓でした。
     
    肝臓がやられると、とにかくきつくてだるくなります。
    それでこの女性には、全身の血行を良くして代謝を上げる働きの強い冠心逐瘀丹と、だるくて肝臓の弱った時に使用する療方昇陽を差し上げました。
     
    さらに波動的には、細胞のエネルギーまでもかなり落ちていました。通常どんなに体のエネルギーが落ちても、細胞のエネルギーさえ高ければ改善していきます。
     
    しかし細胞のエネルギーがオール4で、エネルギー改善をしてもあまり改善しませんでした。(1が一番エネルギーが高く、6が一番下がっている状態)
     
    内体の臓器がやられていればエネルギーでは改善できません。
    しっかりと栄養を補給し、漢方薬で立て直すしかありません。
     
    健康は毎日の食事と努力が必要です。運動が苦手な方はウォーキングだけでもしてもいかがでしょうか。

個人情報保護 リンク集

Copyright©2016 鏡薬品 All right reserved.